プレス加工
鉄やアルミ以外の金属素材にも幅広く対応

プレス加工

市場のニーズに対応した「少量多品種」

市場のニーズに対応した「少量多品種」

近年において、市場のニーズは「少量多品種」が主流になってきております。
金属を使用する製品においても消費者の嗜好が多様化しているため、そういった方々のニーズに応えるべく、多種の部品を少ロットで求められる企業様が多くなってまいりました。
弊社では、徹底した管理システム、最新の設備・技術により、お客様の少量多品種のニーズに対しても、最大限のコストダウンを可能にするご提案および加工を行っております。

あらゆる金属への対応

あらゆる金属への対応

一般的にもっとも多くの用途に用いられる、鉄やステンレス・アルミ・銅などの金属素材において、長年にわたる加工実績を活かして、高精度でのプレス製品をご提供してまいりました。
併せて、技術のさらなる向上と工程の効率化を追求し、サービスの迅速化とコストダウン化を実現しています。
さらには、鉄やアルミ以外の金属素材にも幅広く対応しており、厚いご信頼をいただいております。
非鉄金属の製品への活用法などをご提案することも可能ですので、ご興味をお持ちの方はぜひ平山技研までお気軽にご相談ください。

取扱材料

SS、SC、SK、SKD

鋼板

SPCC、SECC、SPHC

ステンレス

SUS303・304・316・430

アルミ

A1050、A1100、A5052

リン青銅

C5191P、C5210P

その他、超硬材、難削材、樹脂にも
対応しております。
ページトップへ